徳島市・F様【中編】

AFTER_main02

多彩な趣味を楽しむために。数々のアイデアを実現

[概要]
・住所:徳島県徳島市
・リノベーション時期:2021年
・リフォーム範囲:57.87㎡(鉄筋コンクリート造・2階建)

施工事例はこちらから


 

昭和48年築の鉄筋コンクリート造・2階建のお家。
思い入れのあるご実家を、現代的な男の趣味部屋に大胆リノベーション。
なんと、地下を掘って収納スペースを新設!
洗面、浴室を除いた1階部分をフルリノベーションし、ワンフロアに変身させました。
断熱改修を含むリノベーション工事をエコラボ41がお手伝いしました。

中編となる今回は、リノベーションする際のコンセプトや
設計士、工事担当者らとの施工中のやりとりなどを聞かせてくれました。
趣味人であるF様は仏壇の置き場にまでこだわりが!
試行錯誤の末に思いついたアイデアとは!?
ぜひ、お楽しみください。

前編はこちらから

 

『趣味を楽しむ部屋づくり』

今回のリノベーションはF様のこだわりがたくさん詰まっていますが、
リノベーションする際にコンセプトは設定されていたんでしょうか?
人が集まる場所が欲しいというのがありました。
そう思った時に鏡張りにしよう!と。
というのも、私は阿波おどりを長年やっているので、鏡があると踊りをチェックしやすい。
連員が集まると必ず踊るのでね。笑
それに、ゴルフのスイングもチェックしやすい!
サックスも12、3年ぐらいやってるんです。
なかなか上達しないですけど、サックスの練習も鏡の前でできますし。

どう見てもF様は趣味人だと思っていたんですが、やはり多趣味ですね!
はじめてお邪魔した時に、F様は絶対に楽器をやってるなと思ってたんです。
音楽好きな方の家だなと。笑
サックスの先生に家の写真を送ったら、「スタジオみたいだね」と言われました。
スタジオっぽくしたわけではないんだけど、
結果的にそういう雰囲気になっちゃったという感じですね。

スタジオの様な雰囲気がお好きなんでしょうね。
そうですね。無骨な雰囲気が好きなんだと思います。
あとは、モデルガンが昔から大好きで、
コレクションをずらっと並べようかと思っていたんですけど、
友人たちから「最初はできるだけシンプルにしとけ」と言われて。
飾り始めるとキリがないので、確かにそうだと思って。
ひとまず、最低限にとどめました。
とはいえ、鏡やドアにステッカーを貼りたくて、
所々、自分で貼ってカスタマイズしています。
ステッカーのコレクションがいっぱいあるので、
「どこに何を貼ろう?」と、ずっと考えています。

AFTER_livingmain

モデルガンなどを収納している箇所は黒板塗装の扉を作りました。
独特な質感が気に入っています。

ほかにもやりたいことはいっぱいあります。
DIYもやりたくて、今回の工事で余った角材も残してもらっています。
テーブルの脚にしようかと思ってるんだけど。

油絵も少しやってて。描いた絵もどこかに飾るつもりです。
油絵は仕事が忙しい時には合間に描こうとはならないんですよ。
落ち着いた気分でないと筆を取る気にならなくて。
この空間なら落ち着いて描けそうかな。

阿波おどり、ゴルフ、サックス、モデルガン、油絵!
本当に男の趣味道を突っ走ってらっしゃいますね。
車やバイクもお好きですか?
車はそこまで興味がないんですけど、
バイクは久しぶりにカワサキの400ccのW400という
古めかしいのを買ったんですよ。
工事の期間中は邪魔になるので、今は知り合いのバイク屋に預けてるんです。
最初は玄関に置こうと思ってたんですが、
大きな電動自転車も買ったので、スペースを考えないと。笑
スピードを出して乗るタイプではないので、
ボンボン言いながらゆっくりその辺を走るかなと考えています。

いいですねー。

 

『作業を進めながら浮かんだ数々のアイデアを実現』

設計はすべて設計士の先生がされたんでしょうか?
設計士の先生が担当したのは、主に構造的な部分です。
「トラックの荷台のドアを開け閉めする様なレバーをつけたら面白いんじゃないか」とか、
「天井のコンクリートの処理をマットブラックで塗る仕様にしたら」とか。
そういったデザインアイデアもいくつか提案してもらいました。

室内の造りをどうするかという案は私が考えました。
今回だだっ広い部屋にするのに、仏壇を置く場所がなくて。
2階に仏壇を持って行こうにも置くスペースがないので。
だったら、1階に剥き出しで置こうと思いました。
広い部屋にはしたいけど、仏壇も置きたいと。
そこは悩んだポイントだったんですが、
最終的に仏壇を置くために一段高い所を作って、そこだけ下り天井にしてもらいました。
そのスペースだけ、一応ミッション系の空間にしています。
仏壇の上のところにLEDの照明をつけて、
家族写真(遺影)も少し小さくして設置しています。
この一角は若干宗教くさい雰囲気でいいかなと思っています。
扉の中に仏壇を隠す様なアイデアもあったんですが、
結局剥き出しのレイアウトにしました。

大きなプランニングはF様が考えられて、構造は設計士、
アイデアや細かなディティールは各々が出し合ったという感じですか?
そうです。私のアイデアやプランを元に設計してもらった感じですね。
細かい所は素人ではわからないので、無茶なアイデアもたくさん言いました。笑

はじめはコンクリートの部分と壁紙の境目あたりに、
ぐるりと棚をつけてほしいと言ったんです。上の部分ね。
そしたら、物を置くスペースも取れていいかなと思ったんだけど。
結局は、台に登ってもギリギリぐらいの高さだし、物を置いても取り出すのが大変そうなので諦めました。
なんとか荷物が収まったから、やれやれです。
「浴室の上の空間にロフトを作りたい」などの私からの無茶振りに対しても、
出来ることと出来ないことの折り合いをつけながら、実現してもらいました。

元からあったパイプも銀のテープを貼ってすべて剥き出しにしてもらいました。
エアコンを吊っている棒は銀のままですけど、
他のところは銀のままだと目立つので、黒に塗ってもらいました。
テレビ台もオリジナルで、腰壁はレンガ張りです。

リフォーム・リノベーションはやってみないと分からないところがあって、
作業を進めながらその場その場で設計士や現場監督と打ち合わせしたことも多々あります。
毎週言うことが変わってたと思いますが。笑

私たちも楽しかったですよ。
それなら良かったです。笑

今回の様な思い切ったリノベーションを手がける機会も少ないでしすし、
私たちも作業中に「格好良く仕上がってきた」という手応えがありましたね。
今回のリノベーションでベースが完成したので、
今からはレイアウトやディスプレイをいじっていこうと思っています。
例えば、冷蔵庫の上のちょっとした隙間を何か面白く有効利用できないかなとか。
残してもらった壁の所々から飛び出しているボルトも後で何かに使えるしね。

ここからどんどん手を加えて変えていくということですね。
変えていこうと思っています。形を大掛かりに変えるつもりはないけど、
絶えず面白いモノを見つけて、「使えそう!」と思ったら手を加えていこうと思ってます。

【後編につづきます】

YouTubeでも動画公開中です!

2021年11月1日
この記事をシェアする

断熱に関する無料相談

断熱に関する疑問や商品についての詳細など、お気軽にお問合せください。

phone_in_talk 088-661-6058

所在地/〒770-0904 徳島県徳島市新町橋2-26-2 新田ビル3階

定休日/土曜・日曜・祝日 営業時間/8:00〜17:00