吉野川市・O様ご家族【前編】

Ohouse_int_main

家中どこにいても、快適。味わったことのない不思議な感覚です!

[概要]
・住所:徳島県吉野川市
・入居:2020年
・家族構成:夫婦+お子様1人(6歳)
・延床面積:約135㎡(平屋)

 

2020年の春に念願のマイホームを建てられたO様ご家族。
広い敷地に約135㎡平屋の家を配置した贅沢な作りです。
園芸が趣味という奥様の希望により配したシンボルツリーがお出迎えしてくれます。

住まいの快適性は譲れなかったと言うご主人。
その希望を叶えるために、壁・床・天井にアップルゲート セルロース断熱、
洗面脱衣室にヨーロッパ生まれの漆喰・エスタコウォールを採用していただきました。

6歳のお子様とご夫婦の3人家族。住み始めてから1年が経過し、たくさん感じることがあるそう。
家に対して、強いこだわりをお持ちのご主人に、実際の住み心地や快適性、アップルゲート セルロース断熱・エスタコウォールの採用に至った経緯について教えていただきました。

 

『コタツが欠かせなかった我が家。今では、、、』

本日はよろしくお願いします。
事前に奥様の方から、感想を色々とお聞きしているのですが、
そちらの内容を踏まえながら、ご主人にたくさん教えていただければと思います。

この冬は暖かく快適に過ごされたということですが、夏場はいかがでしたか?
夏は朝にエアコンをつけると冷気が全部屋に行き渡りますね。
全館空調の家かなと思うくらいです。

各部屋にエアコンを設置されているんですか?
はい。でも、ほとんど使うのはリビングの大きなエアコンだけです。

リビングは23帖と、かなり広めだと思うのですが、そこに設置されているエアコン1台だけということですね。
そうですね。それだけで家中を冷やすという感じです。

冬場の暖房も同じくですか?
同じですね。

以前は、賃貸のマンションにお住まいだったということですが、その時は冬場のコタツが欠かせなかったとお聞きしました。
奥様からは1月頃に「コタツを出さなくても良さそう」だとお聞きしてたのですが、結局その後コタツは使われたんでしょうか?
コタツを出したのは出したのですが、本当に足先を局所的に温めるぐらいでした。ほんの短期間でしたね。
部屋全体が暖かいので、ガタガタ震える様な冷えはまったくないです。
以前のマンションでは、各部屋が今より狭い作りでしたが、それぞれの部屋のエアコンをつけないとすごく寒かったので、今となっては考えられないです。

エアコンの使用量など、以前のマンションと違いがあるかと思うのですが、光熱費に変化はありましたか?
はい、安くなりましたね。2〜3割程度は安くなったと思います。

エアコン使用時はずっとつけっぱなしでしょうか?
つけっぱなしではないですね。一度温もったら、切るという感じです。

今もエアコンはついていないですよね?
ついてないですね。今日は朝から一度もつけてないです。

そうなんですね。まだ朝晩に少し寒い時間帯がありますよね。。。
肌寒い時は、かなり小型のファンヒーターで足元温める程度ですね。それだけで十分です。

ちなみに今は4月中旬ですが、エアコンはいつ頃から使われていないんですか?
3月の上旬頃から使ってないです。

『夏と冬を経験して実感する、断熱性能』

住み始められたのは、ちょうど1年前ですよね?
ちょうど1年前の4月です。

昨年夏のエアコン使用量はいかがでしたか?
冬と同じで稼働時間は短かかったです。エアコンの効きがいいので、すぐに冷えます。
一度冷えたら、その状態が長続きしますね。
リビングが結構広い空間なので、多少不安はあったんですが、それぞれの部屋の入口を開けっぱなしにしていてもよく冷えます。不思議な感覚ですよ。

普通は部屋によって寒かったり暑かったりする場所がありますもんね。
そうですね、そういったことがまったくないです。

お風呂場や洗面脱衣室はいかがですか?
ヒートショックを防ぐ目的で、浴室に浴室換気暖房乾燥機をつけたんです。
入浴前にそれで浴室を温めてから入るつもりだったんですが、ほとんど必要なかったです(笑)
つけると逆にサウナぐらい浴室の温度が上がるんです。

そうなんですね! 脱衣室や浴室が寒いお家の場合は有効なんでしょうけど、
部屋中が温いのでそこまで必要なかったのかもしれませんね(笑)
ところで、ご主人はサウナがお好きでお家に設置されたそうですね。
引っ越された当初はサウナを頻繁に使っているとお聞きしていますが、現在はいかがですか?
そうですね。サウナを設置したのは「寒さを克服する」といった理由ではなくて、私が腰痛持ちなので、その緩和というか、、、それが理由なんです。なので、毎日欠かさずに使っています。

なるほど! それにしても、家の中にサウナがあるのは羨ましいですね(笑)

 

『年間約60,000円の節約! 驚きの比較。』

奥様に夏場の光熱費を教えていただきました。
以前の賃貸の時は電気代+ガス代が毎月の光熱費としてかかっていて、現在はオール電化なので電気代のみということですよね?
そうですね。

ご主人のサウナは賃貸時にはなかったので、その分の電気代は増えていると思います。
そのことも踏まえて、6月から8月の間の賃貸時と現在の光熱費を比較してみました。

Ohouse_int_kounetsu

6月は差額が-6,000円程度、7月は-2,000円程度、8月は-7,000円となっています。
3カ月間ですが、平均すると-5,000円/1カ月といった数字が出ます。すごい差だなと、私は思うのですが。
全然違いますね。昨日ちょうど先月の電気料金の請求が来たのですが、11,000円でした。この時期にその程度で収まることは以前はなかったです。光熱費って、普通は冬場と夏場に上がると思うんですが、今ではその時期でもそこまで極端に変わらないんです。

少し上がるかな?ぐらいですか?
そうですね。とにかく、空調関連で経済的にものすごく助かっています。

これだけの広さで、光熱費がその金額で収まっているのはすごいと思いますね。
ひと月で5,000円の差があるとして、年間60,000円。10年で600,000円ですもんね!
はい。かなり大きいと思います。

 

『実際に体感して、違いを実感。それが採用の決め手』

そもそも、アップルゲート セルロース断熱を採用していただいたきっかけは何だったんでしょうか?
エコラボ41さんの断熱施工見学会に行ったことですね。たしか見学会で伺ったお家は2階建だったと思うのですが、どの部屋に行っても室内温度に差を感じなかったんです。それが大きかったですね。

実際に体感されて、違いを実感されたということですね。
そうですね。

セルロース断熱は導入コストが、一般的な断熱材に比べて少し割高に感じる方もいらっしゃると思うのですが、その辺りは気にされましたか?
妻が、ものすごく寒がりなんです。年中といえばオーバーですが、常に血行が悪かったと言いますか、、、「肩がこる」とか、「腰が痛い」とかしょっちゅう言ってたんです。
それで、家を建てる際に室内の温度が保たれることは、欠かせないポイントとして考えていたんです。
全館空調なども検討していて、実際に全館空調のお家なども見学に行きました。全館空調はコストもずいぶんかかります。
その後に、完成見学会でアップルゲート セルロース断熱を体感して「これはいいぞ!」と思ったんです。
家を建てる時に、「暖かい・涼しい・過ごしやすい」というのは絶対に外せないポイントだと考えていましたし、
コストや性能などを他と比較した時に総合的にアップルゲート セルロース断熱が良いなと決めました。
「過ごしやすく快適な家にしたい」という点は最初から決めていたので、多少コストが増えても迷いはなかったですね。

アップルゲート セルロース断熱は火災保険料が安くなるので、家が出来た後のランニングコストを抑えることができます。
その点も大きなポイントでした。妻は以前、保険会社に長く働いていましたので、保険に関する知識もありますし、知り合いの中に保険関係のお仕事をされている方もたくさんいます。そういったこともあり、保険料については厳しくチェックしたのですが、アップルゲート セルロース断熱使用時の火災保険料を見て、ものすごく安かったので、そのことも採用の決め手となりました。

ありがとうございます。
実際に採用していただいて、その判断はどうでしたか?
正解、大正解です!
私は実家が県東部なんですが、県西の方は少し体感温度が低いなと感じていたんです。職場はさらに西なんですが、やっぱり寒いんですね。なので、家を建てる前は「冬場は大変かな?」と想像していたんですけど、まったく寒くないです。掛け値なしに大正解です!

そこまで言っていただけて、ありがとうございます!

後編につづきます】

2021年4月26日
この記事をシェアする

断熱に関する無料相談

断熱に関する疑問や商品についての詳細など、お気軽にお問合せください。

phone_in_talk 088-661-6058

所在地/〒770-0904 徳島県徳島市新町橋2-26-2 新田ビル3階

定休日/土曜・日曜・祝日 営業時間/8:00〜17:00