外断熱を使った驚きのリフォーム進行中です!

エコラボ41で扱うEIFS湿式外断熱を使った、大規模リフォームが進んでおります。
完成から60年以上が経過した建物は劣化が激しく、タイルの剥離や漏水などが確認できました。

 

建物の全面に防水性の劣化防止材『ガーディアン』を塗布。
『ガーディアン』は凹凸のある下地・表面から複雑な開口部まで、あらゆる箇所を完全防水できる特殊塗料です。

 

外壁面はガーディアン処理を行った上からEPS断熱ボードで覆い、最後に仕上げの処理を行っていきます。

 

古いビルでも、EIFS湿式外断熱で外観を美しく&劣化を修復させることが可能です。
リフォーム完了まで、もう少し。
完成した姿は施工事例ページにて近日公開させていただく予定です!

EIFS湿式外断熱工法
EIFS湿式外断熱工法について

2020年4月3日
この記事をシェアする